えがおの青汁素材と産地

えがおの青汁には国産・無農薬の6つの厳選された素材が豊富に使われています。 (アガベイヌリンのみメキシコ産。その他栄養を補給する成分を含むと12種類)

 

えがおの青汁・6つの厳選素材

大麦若葉

熊本県阿蘇産の麦穂がでる前の柔らかい葉の部分を使用しています。 特に食物繊維が豊富で、その他にもミネラルやビタミン、酵素などの 栄養素が多く含まれています。

 

長命草

沖縄県与那国島産の緑色が濃くポリフェノール、ビタミン、ミネラルを豊富に 含んでいる植物です。「一株食べれば一日長生きする」といわれているほど。

 

発酵黒生姜

高知県産の三州生姜を酒粕で発酵熟成させています。 これにより、めぐりを良くする成分「ショウガオール」 という有用成分を高めています。

 

ケール

島根県産のケールが使われています。 栄養価が高くミネラルやビタミン、カロテン、食物繊維を 多く含んでいることから「野菜の王様」とも言われているほどです。

 

桑葉

島根県の厳選した良質な桑葉が使われています。 糖質が気になる生活習慣病対策でも注目されている野菜です。

 

アガベ・イヌリン

食物繊維(イヌリン)の含有量はニラの約3倍。 水溶性食物繊維でありミネラルの吸収を高めるのが特徴と されています。メキシコ産